30代におすすめの保湿化粧水!!肌の変わり目にぴったり!!

まだまだ年齢的には若い30代ですが、何となくいつも使っているファンデーションが肌になじまず化粧崩れしてくるなとメイクのりに変化を感じたことはございませんか!?

どれだけ素肌を美しく整えて保てているかでメイクのりに差が出ます。

20代の時と同じ保湿化粧水をお使いの方も多いようですが、20代のつるんとしたなめらかな肌を継続できるよう日々のスキンケアも年齢に合わせて変えていくのが望ましいでしょう。

それでも、30代の肌に合った保湿化粧水をランキング形式でご紹介します。

身体の構造と共に肌は変化していきますので、どう変化し、どう対応するのかもぜひ参考にされてみてください。

30代の肌って何!?

30代になると免疫力が一気に低下していくため20代のころ若いからと乗り切れたことが難しくなり特に見た目に関わる肌には顕著に表れてきます。

あなたは30代に入ってからこんなことが気になったことはございませんか?

いかがでしたでしょうか。あなたはいくつ当てはまりましたか。

5つ以上当てはまれば30代肌の特徴トラブルを抱えていますので、今の肌状態やケアを見直す対策が必要です。

年齢に対抗することは難しいですが少しでもくいとめることはできます。

年齢とともに身体や肌がどう変化していくのか知ることで未然に肌トラブルを防ぐことはできますので下記から対策を立てていきましょう。

30代からなぜ急に肌が変化してくるのか!?

身体が疲れやすくなった、疲れがぬけにくいなど身体に変化を感じたことはございますか?

それは女性ホルモンのバランスが関係しているのです。

女性ホルモンは肌はもちろん髪の毛や臓器など全身に働きかけてくれ私たちの身体の調子を整えて保つ役割があります。

しかし一般的に女性ホルモンのエストロゲンは20代が最もピークといわれており、だいたい35歳くらいから女性ホルモンのエストロゲン分泌が低下してくるため身体を調子良く保つことが少しづつ乱れ始め、疲れたなと感じやすくなるのです。

それに伴い肌では身体の調子が悪ければもちろん健康的な肌細胞は生まれてきませんので、必然的に乾燥やシミ、小じわなどの今まであまり気にならなかった肌トラブルが顕著に目立つようになるのです。

健康な肌細胞が生まれてこないと肌に影響が出てきます。

健康な肌細胞が肌内で育たないまま表面へ出てくると肌はある程度紫外線等の外的要因から肌を守る役割があるのですが、ホルモンバランスの乱れでそれがしづらい肌になると外的要因で受けた刺激はダイレクトに攻撃してきます。

紫外線にダイレクトに攻撃されれば瞬時にうるおいが減るだけでなく、肌のピンッとはったハリに関係する真皮まで通過するのでコラーゲンやエラスチンがもろくなり肌を支える力が減るのでシワが出てきます。

また真皮に存在するメラノサイトが刺激を受ければ、シミを作り出しやすい肌にもなり様々な影響を及ぼすのです。

見た目にも美しい肌を保つためにはうるおいがしっかり保たれていることが必須ですが、角層という肌の水分を保つ貯水タンクの役目があるラメラ構造の配列がバラバラに乱れてくるのでいつも使っていたスキンケアが何だか今の肌状態には合わないなと感じてくるのはこのせいです。

早い改善を目指す方には肌を支えるうえでは内側からも調子を整え健康に保つことも大切です。ある程度サプリメントや食事からでも補うことはできますので見直してみましょう。

早めのエイジングケアを検討に入れる

身体や肌の機能が少しづつ低下してきますが年齢に負けては美しい肌は手に入りません。

あなたはエイジングケアという言葉を聞いたことがございますか?

もっと年齢を重ねてからのケアでしょ
シンプルなケアで十分

という声を30代の方は言いますが、

身体の変化を感じる30代だからこそケアの中に取り入れるべきです。

20代のころと同じケアでは肌はついていけません。

エイジングケアをするの良い点は

この2点がエイジングケアをするオススメな理由です。

日々使用しているお気に入りのスキンケアブランドがあれば、その中でエイジングケアができるものはあるのか確認してみるのもいいでしょう。

下記にてそのエイジングケアに適した選び方を紹介していきます。

30代スキンケアの選び方とは?

肌体力を上げるものとは何か!?

エイジングケアを目指すなら、下記の成分が配合されているのが望ましいでしょう。

乾燥には水分保持ができるセラミドやヒアルロン酸

セラミドは角層内の細胞と細胞の間に存在しているもので水分を保持しやすい性質があり乾燥肌には適しています。

ヒアルロン酸もセラミド同様に水分保持能力がありますが格段に高い保持能力がありますのでうるおいに満ちた肌を目指す方に向いています。

小ジワにはコラーゲンやエラスチン

肌の土台土台となるコラーゲンやエラスチンは年齢とともに細くもろくなるので補うことが必要です。

コラーゲンはビタミンCとの相性がとても良いので一緒にあることでより期待ができます。

30代必見!!おすすめ保湿化粧水ランキングベスト3

たっぷり保湿したと思っても直ぐカサカサ感じたりメイクがヨレやすいなど急に変化を感じてくるのが30代頃からと言われていますので、免疫力が少しずつ低下してくる30代の肌にはいかに肌内に保湿を保てるかがポイントです。

下記にて肌内にうるおいをためこみやすくしてくれる化粧水を厳選していますのでぜひ参考にされてみてください。

1位 オルビス ユー モイストアップローション

販売元 オルビス
内容量 180ml
価格 2,800円(税抜)
しっとり ★★★★★ 5点
肌なじみ ★★★★☆ 4点
価格 ◎(1mlあたり15円)

みずみずしい使用感がとても心地よくべたつきがないので年齢が出やすい首やデコルテまでつけれます。

あまりとろみがないものは顔から揮発しやすいイメージがありますが、この化粧水はつけた瞬間からごくごくと肌内に浸透するのがわかるのでモチッと肌に手が吸い付く感じがします。

特にメイク前にたっぷり浸透させるとファンデーションの密着度が高まる点もオススメなポイントです。

☆おすすめポイント

30代の肌に着目して開発されたオルビスのモイストアップローションはHSP含有酵母エキスが配合されているので、美しい肌を保つうえで欠かせないうるおい肌のなめらかさ透明感キメハリバリア機能の6つの要素にアプローチしてくます。

とろっとした使用感でカサカサ肌した肌も次第にうるおってくるのがわかります。

角層内をうるおいの密度で高くしてくれる美容成分も配合されているのでモチモチ肌が期待できとてもオススメです。

☆口コミ☆

今回はcrowdworks(クラウドワークス)でオルビス ユー モイストアップローションを使っている女性に愛用歴や魅力をアンケート形式で調査しました。

31歳女性:愛用歴1か月
31歳女性
『乾燥肌が改善されて、痒みがおさまりました。』

「はじめてのエイジングケア」というキャッチコピーに惹かれて、トライアルセットを経て現品を購入することにしました。

少しとろみがあるので肌にきちんと浸透して、つける時は手のひらが顔にピッタリくっつく感じになります。詰め替え用があるのでそこもエコで気に入ってます。

34歳女性:愛用歴3年
34歳女性
『しっとりなのにベトベトしなくて、すっと肌に浸透していく』

元々オルビスの別のものを使用していましたが、廃盤になってしまい、それと近いものがこの商品ですと勧められたので使うようになりました。完全な液体ではなくて少しとろみがあります。

少量でもしっとりするのでコスパもいいですし、そのしっとりの持続が長いのもいいです。特に冬は乾燥がひどいのでこちらは必須アイテムです。

自分の肌にも合っていて、ちょっと荒れてる時でもこれを塗ってると良くなります。肌の調子も良くなるのでずっとこちらを愛用しています。

34歳女性:愛用歴半年
34歳女性
『保湿効果抜群』

保湿効果がとてもよかったところが決めてでした。他の化粧品と違い、お肌にもとても優しいし、つけた瞬間に浸透していくのがわかるかんじがしました。

きめ細かい肌で、乾燥もひどかったのですがオルビスユートイストアップローションのおかげで敏感な肌が毎日調子がよかったです。

31歳女性:愛用歴3年
31歳女性
『保湿力が高い』

乾燥肌の私は以前までお風呂上がりの乾燥がひどく、化粧水はお風呂上がりにすぐ付けても乾燥が気になり数分後にまた付けてと、毎回3~5回ほどつけ直していました。

しかし、ユー モイストアップローションにしてからは、肌が手に吸い付いてくるような感覚で1度つけるだけで乾燥せずに済むようになりました。

39歳女性:愛用歴3年
39歳女性
『肌荒れしにくくなった』

値段的にもお手頃で、しばらくこの商品を使い続けています。

他社のものと比べて、ずば抜けていい商品…という訳ではありませんが、使いはじめてからは肌の調子が悪くなりません。

私は、高級な化粧水だともったいなくてチビチビ使ってしまうのですが、これはそんなに高くはないので惜しみ無く使えます。

ちょっと肌の調子が悪くなりかけたら、コットンにたっぷり含ませてパックしたりしてます。オールシーズン使用できるのもいいです。乾燥やベタつきに悩むことがほとんどなくなりました。

2位 アルビオン 薬用スキンコンディショナーエッセンシャル

販売元 アルビオン
内容量 110ml
価格 3,889円(税抜)
しっとり ★★★★★ 5点
肌なじみ ★★★★☆ 4点
価格 ◎(1mlあたり35円)

☆おすすめポイント

美的やアットコスメの人気投票にて評価の高いアルビオンのスキンケアは過ごす環境によって乱れやすい肌を健康に保ってくれます。

この化粧水にはうるおい成分であるハトムギエキスが配合されており、新陳代謝を促し保湿や美白の役割もしてくれるので肌が乱れて乾燥しがちな30代の肌状態には適しています。

塗布する際はコットンにて軽くパッティングするようにつけてあげるのがよりこの化粧水を最大限に高める方法です。

☆口コミ

34歳女性:愛用歴10年
34歳女性
『いざという時に頼りになる』

愛用歴は10年ですが、普段使いの化粧水と併用して使っています。特に吹き出物などの肌荒れのときに集中的に使うと炎症が落ち着き、肌が早く回復する気がします。

同じようなハトムギ由来の化粧水はいくつかありますが、一番効果を実感できたと思います。必ず切らさずに家に1本置いてないと不安になる化粧水です。

30歳女性:愛用歴2年
30歳女性
『使っていて良かったです。』

私は、30歳の会社員です。ストレスの影響で、ニキビが出始めてドラックストアーで買うより、いいモノを購入したいと思いネットで注文しました。

使った感じ、肌に馴染んで「これいい」と思いました。今では2年も使っていて全然ニキビが出なくなったので本当に良かったと思います。

32歳女性:愛用歴2年
32歳女性
『肌トラブルに関係なく使える』

日焼けをした日やできものが出来た日など、他の化粧水だったら腫れてしまったり、しみて痛くなったりするような肌の状態の日でも、この化粧水はまったくストレスなく使うことができますし、翌日の肌をいつもどおりに整えてくれます。生理前などの敏感なときには必需品です。

32歳女性:愛用歴5年
32歳女性
『さっぱりした使用感と肌を清潔に保ってくれる夏にぴったりのスキンケアです。』

夏に汗や汚れで吹き出物が出来やすかったのですが、使用しはじめてからは肌荒れも少なくなり、さっぱりした使用感が気に入っています。

肌の炎症を防ぎ、毛穴もしまりツルツルになるので、主に夏に愛用しています。今まで、他の製品に目移りしたことがありましたが、やっぱり最終的には戻って頼りにしてしまいます。

3位 ソフィーナボーテ 高保湿化粧水

販売元 ソフィーナボーテ
内容量 140ml
価格 2,700円(税抜)
しっとり ★★★☆☆ 3点
肌なじみ ★★★★☆ 4点
価格 ◎(1mlあたり19円)

☆おすすめポイント

ほのかに香る花雫の香りが心地よい化粧水です。乾燥すると肌が硬くなりがちですが、ケラチンの保水処方により角層内細胞のそのまた中に存在するケラチン繊維という部分に水分をたっぷり保管してくれる役割があるので使用継続するとみずみずしい肌が期待できます。

少しサラッとしたタイプですが揮発することなくその後も潤った肌が続きます。

☆口コミ

38歳女性:愛用歴1年
38歳女性
『ひどい乾燥が治まりました』

ソフィーナボーテの土台美容液を購入した時にサンプルで付いており使ってみたところ、使い終えた後にひどい乾燥が治まっていたので続けて購入するようになりました。

無香料で低刺激で、敏感肌の私でも難なく使えました。冬場も乾燥することなく乗り越えることが出来ました。

30歳女性:愛用歴1年
30歳女性
『若返ったような肌になりました。』

30歳の専業主婦です。育児につかれて、お肌の手入れがおろそかになっていました。なので何か化粧水で、いいのがないか調べてみることにしました。

そしたら「ソフィーナボーテ」という物があったので、乾燥肌の私にピッタリだったので取り寄せることにしました。使ったら、乾燥しなくて良かったです。

32歳女性:愛用歴4ヶ月
32歳女性
『次のスキンケアが浸透する』

保湿力がとても高いところはもちろん気に入っているのですが、この化粧水を使った後にシートマスクなどをすると、いつもよりしっかりと肌に成分がなじんでいる感じがします。

この化粧水を使った日とそうでない日では、翌日の肌の質感がまったく違うので驚きます。

26歳女性:愛用歴1年
26歳女性
『保湿力が高い』

もともと乾燥肌で冬は特に乾燥による痒み等に悩まされていました。乾燥が特に気になる時にこちらの化粧水寝る前にたっぷりつけて寝ると、翌朝肌の弾力と潤いが違います。

化粧のりが良くなるため、冬に重宝して使用しています。テクスチャーも気に入っています。

50歳女性:愛用歴5年
50歳女性
『お値段が手ごろなのにしっとりする』

お安いのにしっとりします。ほかのメーカーの物と比べても変な香りが無くて使いやすいです。トラブルが今までに一度もなく年齢が高くても十分使えると思うのでもうしばらくは使ってみようと思っています。

夏場も冬場も変えずに済むのでありがたいです。さっぱりしているのにちゃんと潤うとおもいます。清潔感のあるパッケージが好きです。

★こちらのランキングもチェック

⇒敏感肌におすすめの保湿化粧水はこちら。
⇒ニキビに効く保湿化粧水はこちら。

30代におすすめ!肌のケア方法とは

スキンケアの効果を最大限に上げるには!?

■月に1.2回は角質除去

ホルモンバランスが乱れると肌の生まれ変りも乱れていき肌の表皮には古くなった細胞がひしめき合います。

せっかくのスキンケアの肌への入りが悪いなと感じれば効率を上げるために美容成分の浸透を妨げないためにも古い角質は除去してあげましょう。

洗い流しのパックや天然植物を用いたピーリングがオススメです。

そうすることで格段にスキンケアの入りが良くなり美容成分が肌内へ届きやすくなるので特に乾燥が気になる方は試してみるといいでしょう。

■サプリメントを摂り入れてみる

サプリメントにもエイジングケアを目的とした商品は数多くあります。食事からでも補えますが毎日適した分の量と品数を食べなくてはいけません。

サプリメントですと最低でも実感がでるまでに3か月といわれていますが毎日の習慣に組み込んでしまえば楽でしょう。

肌の代謝を上げてくれるプラセンタやホルモンバランスに関係するイソフラボン。ビタミンミネラル類やコラーゲンもエイジングケアにはオススメです。

まとめ

あれだけハリとうるおいに満ちていて20代の頃との変化の差に驚く方もいますが年齢を止めることはできませんのでぜひ適したスキンケアと内側からの改善もケアに含め美しい素肌をキープしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です