乾燥に負けないおすすめの保湿化粧水ランキング!!乾燥肌に悩んでいる女性必見!!

保湿化粧水の購入を検討していて、どうせなら自分にぴったりの乾燥に負けない保湿化粧水を選びたいと、そう考えている女性が多いのではないでしょうか?

とはいえ、保湿化粧水は商品が多くてどれを選べばいいかわからないし、それぞれ価格保湿力添加物の有無べたつきなど違いがあって、どれを選ぶと乾燥を悩まなくてすむのかわからず迷ってしまいますよね。

そこで今回は、元化粧品会社の私がおすすめする、乾燥に負けない保湿化粧水をランキング形式で紹介していきます。

合わせて、その保湿化粧水の価格、しっとり感などの特徴もまとめて解説していきますね。

まずは肌チェック!!

皆さんは、自分のお肌を日ごろから鏡でチェックしたり、化粧品メーカーの店頭にて肌診断をされたことはありませんか?

まずは、自分の肌を知ることが目指す肌への一番の近道です。自身でもすぐ確認することはできますので、ぜひ下記のチェック項目に何個当てはまるか気軽に試してください。

チェックしてみよう!!

この中で3つ以上当てはまれば、乾燥肌の可能性もしくは予備軍率が高いので、保湿タイプの化粧水の使用を検討に入れましょう

しかし、乾燥肌だからといって落ち込む必要はありません。なぜなら、それをいち早く知れたことであなたの肌の一番適した解決策が見つけられます。そのため、自分の肌質を知るという作業は大切なことなのです。

このチェックが少しでも当てはまった方は、

下記にてさらに、乾燥対策と改善が期待できるオススメ保湿化粧水やそのケア方法をご紹介していきます。ぜひ、参考にしながら日々のケアに取り入れてみてくださいね。

失敗しない保湿化粧水選び

保湿化粧水は主に訴求成分基本成分品質保持の成分の3つが含まれています。各メーカーによってオススメするポイントは違うので、それぞれ確認作業が必要です。

また、いつもと違う肌状態の時、あなたはどのように商品を選択していますか?

流行りやおしゃれなデザイン、有名なブランドだからと決めていくのは失敗につながり、時間も無駄にしてしまいます。

肌に合わない化粧水を塗ることで、かえって乾燥を促進してしまうこともあるので注意しましょう。

肌トラブルが起きている時こそ自身の肌と向き合い、今の肌にはコレだと思ったものを配合成分なども含めて決めましょう。

保湿化粧水の見極めポイント

保湿化粧水の見極めポイント

保湿化粧水を選ぶ際に、見極めるポイントはこの3つ!!

見極めポイント
☆自分の肌に合っているか
☆最低でも3か月、継続しやすい価格か
☆効能効果(乾燥など)を発揮してくれる原料がしっかり含まれているか

■自分の肌に合っているか

最終的には、自分のお肌に合っているかどうかが重要です。あっていないとお肌がピリピリしてしまったり、ニキビができやすい肌質になってしまうかもしれません。

自分の肌に合っているかを確認したいときは、パッチテストをしてみて赤みや痒みが出ないかチェックしてみましょう。

人それぞれ肌が強弱で違ったり、肌質も違うので、どの化粧水が合うのかを調べる必要があります。

■最低でも3か月、継続しやすい価格か

保湿化粧水を選ぶ際に、一番の悩みどころになっている点が、継続しやすい価格かどうかです。毎日使うアイテムですので、無理をして他がおろそかにならないようなものがいいでしょう。

また、「価格が安いものだと効果も薄いのかな?」と心配する女性も多いのですが、

価格が高い=効果がある

というわけではないので注意しましょう。

「価格が安いものに変えたら、そっちの方が肌に合っていた」という女性も多いので、どの保湿化粧水が合うのかは値段とは関係ないです。

■効能効果(乾燥など)を発揮してくれる原料がしっかり含まれているか。

化粧水には、乾燥やシワなどに良いとされるものを訴求成分として各メーカーが決めているので、その成分が自分の肌に適しているのか確認しましょう。

化粧水のほとんどは水溶性の成分でできているので、肌に吸収する水分の量には限度があります。

なるべく、うるおい力とそれを肌の内側に保持できる力が高い成分が、化粧水に配合されているものを選びましょう。

一般的に、乾燥に適した成分はセラミドです。

このセラミドが、角質層内に溜め込まれることによりうるおいの層が深くなるので、見た目にもふっくらとした肌を作りやすく、乾燥対策には適しているでしょう。

このように、上で解説したような3点をポイントに化粧水を選んでいくと、比較的良いとされています。

乾燥肌の方必見!!元化粧品会社の私がおすすめする保湿化粧水ランキング

ここでは乾燥に負けないための保湿化粧水ランキングをつけていますので、ぜひ参考にしていただければ嬉しいです。

今まで50種類以上の保湿化粧水と出会い、その中から特に乾燥時に適していたものを配合成分も絡めて肌実感が良かったベスト5をご紹介していきます。

また、20代~30代に向けた保湿化粧水ランキングエイジングケアも兼ねた保湿化粧水ランキングを分けています。

20代~30代に向けた保湿化粧水ランキング

こちらはまだ若いけれど、乾燥肌で悩んでいる女性向けに考えた保湿化粧水ランキングです。

保湿力は十分にある化粧水を選んでいますが、もしこのランキングの化粧水でもまだ保湿が十分できていないかなと感じる方は、下記のエイジングケア化粧水ランキングの方を見てくださいね。

総合評価 1位 2位 3位
商品名 オルビスアクアフォース ファンケル 無添加モイストリファイン ちふれ 化粧水 しっとり
商品画像
しっとり感
肌なじみ
さらっと感
おすすめ度
価格(税抜き)

1620円
(1mlあたり9円)

1512円
(1mlあたり51円)

594円
(1mlあたり4円)

公式ページ

1位 オルビスアクアフォース

オルビスアクアフォース
販売元 オルビス
内容量 180ml
価格 1620円(税込)
お試し価格 1296円
しっとり感 ★★★★★
肌なじみ ★★★★☆
価格 〇(1mlあたり9円)

オルビスのアクアフォースは、角層細胞レベルまで潤いを届けて、なおかつ「肌の潤う力を鍛える」化粧水です。

1ヶ月間アクアフォースを試してみた!!

ただ潤いを与えるのでは一時しのぎでしかありませんから、この肌の細胞を鍛えてくれて、肌に潤う力を持たせてくれるというのはありがたいですね。

使い続けるうちに、肌そのものが元気に潤ってゆくのを実感できると思います。

肌本来の保湿成分に近い「ピュアアクアエッセンス」が肌に潤いを届けて、「ラミナリアA」や「うるおいマグネットAQ」が肌細胞をシート状に整えて潤いを逃しません。

また、アクアフォースの有名なところは「100%オイルカット」という点です。

「潤いたいけど、オイルが入っているとギットリしないの?」と不安を持たれる方に超オススメです。

「肌を甘やかさない」がアクアフォースのコンセプト。

過剰にお手入れ用品を使ってしまうのでなく、シンプルなスキンケアで美肌を手に入れられるというのは嬉しいです。

また、コスパがかなり良いというのもおすすめポイントです。

継続して使いやすいお値段ということは大事なことですよね。

アクアフォースの口コミを見る

2位 ファンケル無添加モイストリファイン

販売元 ファンケル
内容量 30ml
価格 1,510円(税込)
しっとり感 ★★★★☆
肌なじみ ★★★★☆
価格 ◎(1mlあたり51円)

【レビュー】実際に使ってみた感想

ファンケルスキンケアの1番のポイントは無添加で肌にとても優しいです。

☆おすすめポイント①無添加

スキンケアの中には保存期間を延ばすため、より多くの美容成分を配合するために添加物が入っているものが多く、それは使えば使うほど肌に蓄積され丈夫な細胞が育たなくなる原因です。

このスキンケアは素肌を美しく保つことを大切にしており、無添加であることで自らの肌体力を高めながらケアしていくという概念です。

☆おすすめポイント②アクティブセラミド

特にアクティブセラミドという美容成分が、お肌のうるおいに関係する角質層の元となる細胞に働きかけてくれることにより、美容成分がたっぷりと角質層内に溜め込みやすくしてくれます。そして、使えば使うほどうるおいに満ちたお肌になります。

無添加モイストリファインは価格も良し肌なじみも良しうるおいにすぐれているが、べたつきはないというすぐれものなのです♪

☆口コミ☆

今回はcrowdworks(クラウドワークス)で無添加モイストリファインを使っている女性に愛用歴や魅力をアンケート形式で調査しました。

23歳女性:愛用歴1年
23歳女性
『自分でも目で見てわかるくらい肌質が変わりましたし、きれいになった』

私は今まで乾燥肌だったのですが、いい商品を探していてきちんと保湿できる商品はないかと思っていたのですが、この商品は使用した瞬間に肌の内側まで浸透しているような感じがあり、みずみずしい感じです。

きちんと保湿効果がありますし乾燥肌の人にはかなりお勧めできると思います。

34歳女性:愛用歴4年
34歳女性
『子持ちママの肌ではないと他社のビューティカウンセラーさんにも褒められました』

ラインが新しくなる前からファンケル商品は使用していますが、無添加モイストリファインに変わってから、さらに使用感が良くなりました。

しっとりとさっぱりの使い分けが出来、季節やその時の肌の状態によって好きな方を選べますし、どちらも使用した後肌がもっちり、肌の奥まで浸透している感があります。

どちらかというとしっとりを愛用していますが、他社のようにベッタリならず、つけ心地が良いです。さらに手頃な価格なのも嬉しいです。

35歳女性 愛用歴2年
35歳女性
『しっかり潤ってベタつかない』

混合肌のため、化粧水では肌が潤わず、乳液ではベタつくので困っていましたが、化粧水でありながらしっかりと保湿ができるのでとてもいいです。

とろみのあるテクスチャーで、セラミド配合なので肌が潤って柔らかくなります。小分けされているので持ち運びもしやすく便利です。これからも継続して使いたいです。

30歳女性 愛用歴約半年
30歳女性
『肌に優しいので安心して使えます。』

肌が乾燥肌・敏感肌で、肌の調子が落ち着かず、なかなか使い続けられるスキンケアに出会えなかったのですが、この商品は今まで使ったものの中で一番刺激がなく、少しくらい調子が悪くてもめったにしみたりすることもありません。

使い続けることで肌の調子が少しずつ安定してきているように感じます。

42歳女性 愛用歴約半年
42歳女性
『乾燥肌が潤ってきました。』

これまで、オルビスのアクアフォースを使っていましたが、いまいちしっとり感を感じられませんでした。ファンケル無添加モイストリファインに変えてからは、カサカサ感が全くなくなりました。

時々は、顔を洗うのも痛いことがありましたが、もうそんなことはありません。しっとり肌に戻れて嬉しいです。

29歳女性 愛用歴2年
29歳女性
『乾燥肌の改善』

約2年前から乾燥肌が酷くなり、毎晩パックをするようになりました。しかし、パックをしても翌朝には乾燥をしてしまい、夜のパックの潤いを保つことが出来ませんでした。

そんな時にこちらの商品をたまたま試す機会があり、使い始めました。使い始めた時から今現在でも、一番強く感じるのは、肌に浸透していくようなつけ心地の良さと、しっとり感の持続です。

乾燥肌によって開いてしまった毛穴も、今では前よりも気にならなくなり、夜にパックをしなくても、翌朝に潤いが続いています。匂いも気にならず、とてもお気に入りです。

これからも愛用していきたいです。

43歳女性 愛用歴約半年
43歳女性
『健康美肌になりました』

敏感肌気味だったので、無添加で低刺激の基礎化粧品を使いたいと思っていました。

手頃な値段なのに、心配していた肌のトラブルも起こらず、潤いが長時間キープ出来ますし化粧ノリがとても良くなりました。

コスパがとても高いので手放せません。

【レビュー】実際に使ってみた感想

3位 ちふれ化粧水しっとり

ちふれ化粧水
販売元 ちふれ
内容量 180ml
価格 594円(税込)
しっとり感 ★★★☆☆
肌なじみ ★★★★☆
価格 ◎(1mlあたり4円)

ちふれのリアルな口コミ評価

老舗のちふれ、実は保湿成分がしっかり入った優秀アイテムです。

ヒアルロン酸トレハロースがしっかり肌に浸透して、肌をみずみずしくしっとり保ち、肌荒れも防いでくれる化粧水となっています。

使い心地はさらっとしていて、つけた後の肌はしっとりなめらか。他の成分も、耳慣れた成分で安心できますね。

化粧品って、新しいものが出るとついつい手に取ってみがちですが、「コレ何だろう?」という成分が入っていたりもしますよね。

そういう点がちふれにはないと言っても過言ではありません。

こちらもコスパがとんでもなくよいです

ちょっとでもしっかり潤う化粧水ですが、「できれば夜はシートパックをしてしっかり潤いを実感したい!」という方に超オススメなお値段です。

180mlとオルビスと同じ安心サイズで、お値段もお手頃すぎる設定ですので、もう気兼ねなく毎日シートパックできてしまいます。

化粧水でしっかり濡らしたシートパックを肌に乗せて、上から手持ちの美容液をハンドプレスすれば、ぷるぷる肌の出来上がりです。

詰め替え用があって、エコだということも嬉しいポイントです。

ちふれのリアルな口コミ評価

4位 SKⅡ フェイシャルトリートメントエッセンス

販売元 skⅡ
内容量 230ml
価格 13,180円(税込)
しっとり感 ★★★☆☆
肌なじみ ★★★☆☆
価格 〇(1mlあたり57円)

【SK-II】フェイシャルトリートメントエッセンスはこちら

SKⅡフェイシャルトリートメントエッセンスのリアルな口コミ評価

☆おすすめポイント

主にピテラという美容成分に着目したスキンケアです。

美しいお肌を作り上げるのに、大切なアミノ酸やビタミンなど50種類以上の栄養成分をふんだんに配合されているピテラは、もともと水分を抱え込むことができる角質層内にあるNMF(天然保湿因子)と似た成分が配合されているため、肌へのスキンケアの浸透力は格段に良いです。

うるおいが角質層内にしっかり溜め込まれることで、水分量が上がるので肌の透明感も上がりキメも整い始め肌がふっくらしてきます。

使用感としては、つけた瞬間スーッと瞬時に浸透していきます。

サラッとしたものは、配合されているアルコールで揮発しサラッと感じるものもありますが、これはうるおいを溜め込む力をピテラが助けてくれるのでのその後も肌はずっとうるおいます。

また、保湿効果を促すセラミドも配合されていますよ♪

★口コミ★

今回はcrowdworks(クラウドワークス)でフェイシャルトリートメントエッセンスを使っている女性に愛用歴や魅力をアンケート形式で調査しました。

62歳女性:愛用歴約12年
62歳女性
『肌のきめ細やかさ』

50歳まではいろいろなメーカーの化粧水をなにも考えずに手当たり次第に使用していました。しかし50代にさしかかると肌の老化が目に見えてはじまりました。

会社の女子のお母さんが同じ年齢でしたが、そのお母さんがもうSKⅡにかえて良かったということをききました。それ以来ずっとSKⅡを使い続けています。やはりハリやきめ細やかさは抜群です。

29歳女性:愛用歴3年
29歳女性
『透き通るような白肌になれる』

ピテラ配合のため肌のバランスを整えて落ち着いた肌をキープしてくれるところと、使い続けることによって肌本来の白さが保たれ透き通るような肌質になってくれるところです。

使い心地もみずみずしくスッと浸透するため、他の化粧水との併用もオススメ出来ます。

24歳女性:愛用歴1年
24歳女性
『化粧ノリがよくなりました』

今までいろいろな化粧水を使用してきましたが、やはり値段が値段なこともあってしっかりとしています。

テクスチャーは伸びがいいですし肌に使用すると保湿されているのと同時にぷるんぷるんの肌になることができます。

今までは乾燥して化粧をしても油分が出たりと困っていたのですがそういったことも解消されました。

42歳女性:愛用歴3カ月
42歳女性
『さすがの高級感でモチモチ肌になりました』

私にとっては、かなり高価な商品で、購入するまでは、結構、悩みましたが、高いお金を払った分、しっかり効果を実感できました。

夜、寝る前に肌に塗り込むと、スーッと肌に入っていくようで、朝、起きてもしっとりしています。

40代を過ぎたら、もう30代の時のような肌には戻れないのかなと思いましたが、やはりちふれ化粧品とは全く違います。

【SK-II】フェイシャルトリートメントエッセンスはこちら

SKⅡフェイシャルトリートメントエッセンスのリアルな口コミ評価

5位 KOSE 肌極

販売元 KOSE
内容量 100ml
価格 5,820円(税込)
しっとり感 ★★★☆☆
肌なじみ ★★★☆☆
価格 〇(1mlあたり58円)

コーセー 肌極 美容液はこちら
コーセー 肌極の口コミ評価

☆おすすめポイント☆

ライスパワーという美容成分が、幾重にも重なっている角質層内にうるおいを運んでくれます。

ただ肌内にうるおいを運んでくれるだけではなく、ウォータリーシールド成分やエモリエントシールド成分によって潤いが肌から逃げないように、角質層の表面に作用して溜め込んでくれます。これらにより、継続していくとふっくらとしたキメが期待できます。

使用感は美容液のようにコクがあるのに、とても伸びが良く肌なじみが良いのが特徴です。コクがあるのにベタベタしないので肌にスッとなじんでいくため、暑い夏の季節にも使用しやすいです。

★口コミ★

今回はcrowdworks(クラウドワークス)でKOSE 肌極を使っている女性に愛用歴や魅力をアンケート形式で調査しました。

26歳女性:愛用歴6カ月
26歳女性
『抜群の保湿力』

乾燥肌で悩んでいましたが、肌極は保湿力が高く、夜まで乾燥することなく潤いを保ってくれると実感しています。

また、敏感肌でニキビがなかなか治らなかったのですが、こちらの化粧水をしようしてからニキビの赤みがおさまり、以前よりもニキビができにくい肌になりました。

29歳女性:愛用歴1年
29歳女性
『肌荒れニキビがなくなりました』

肌荒れしやすくニキビがポツポツとできてしまう肌質なのですが、肌極を使用してからニキビがほとんどできなくなりました。生理前でもあまり肌荒れしません。

敏感肌でもあり、合わないスキンケアも多いのですが肌極はピリピリすることもなく、どんな季節でも気持ちよく使えます。

特に美容液がお気に入りで、肌につけるとスッと溶け込んでいって次の化粧液の入りがとてもよくなります。

お風呂上がりは顔がとてもつっぱるのですが、すぐにこの美容液をつけると乾燥が気になりません。

32歳女性:愛用歴1年
32歳女性
『シンプルケアでしっかりしっとりと潤うこと』

肌極を初めて試したのはKOSEの化粧品販売店の店頭でした。

子どもが生まれてお世話に忙しい子育て世代の方にもよくおすすめされているということで、サンプルをいただきました。

お風呂上がりにパパッとお手入れができ、そのうえしっかりとしっとり潤うので、子どもとお風呂に入った後にいろいろとやることが多いときでも、手軽にお手入れができるところが魅力だと思います。

24歳女性:愛用歴1年
24歳女性
『肌荒れがなくなった』

私は今までニキビが多くコンプレックスでした。

以前までは化粧水を使用してたくさん保湿してもなかなか肌の改善ができず、肌荒れがひどかったのですがこの商品を使用してみるとニキビができる感覚が遅くなり、できたとしてもすぐに治るようなニキビになりました。

今までの自分では考えられない肌になり満足しています。

コーセー 肌極 美容液はこちら
コーセー 肌極の口コミ評価

+エイジングケアの保湿化粧水ランキング!!

こちらは保湿+エイジングケアもできる化粧水をランキングにしました。1位~5位までありますが、30代、40代~向けの化粧水となっております。

今まで自分にぴったりだった保湿化粧水では物足りなくなってしまったという女性はエイジングケア化粧水に変えるとちょうど良いかもしれません。

1位 オルビスユー

アクアフォースなどで有名なオルビスから登場した、「ファーストエイジングケアをするならコレ」というアイテムです。

オルビスユーを1ヶ月間試してみた!

オススメポイント①保湿成分がスゴイ

年齢を重ねるごとに増えてゆく「くすみ」「毛穴問題」「キメの乱れ」などの肌悩みにアプローチするオルビスユーですが、「ヒートショックプロテイン(HSP)」というなんだかスゴイ名前の成分が入っているのが一番の特徴です。

なんとこのHSPは、美肌を構成する6つの要素(キメ・ハリ・潤い・バリア機能・透明感・なめらかさ)に直接働きかけるというスグレモノ。

しかもそれぞれの弱点を見つけてケアしてくれて、肌のバランスを取り戻してくれるのです。

その他、濃密ウォータージェリー低分子ヒアルロン酸が配合されていますので、もう潤う力といったらスゴイです。

オススメポイント②エイジングケアでもオイルカット、アルコールフリー

オルビスといえば「オイルカット」が有名ですが、エイジングケアアイテムでもそれは変わりません。

しっとりと引き換えにギットリを手にしてしまう心配もないですし、アルコールフリーなので、アルコールにかぶれやすい人でも安心して使えますね。

2位 アスタリフトローション

赤い化粧品と言えばアスタリフトというくらい有名な赤い化粧水ですね。

エイジングケアを考え始めた時に、割と早い段階で一度は手に取る人が多いのではないでしょうか。

口コミ・レビューを見てみる

オススメポイント①保湿成分がスゴイ

1位のオルビスユーもスゴイですが、保湿成分ではこちらも負けてはいません。

一番の特徴は、アスタキサンチンとビタミンAを組み合わせてナノ化した「ナノビタミンAx」と独自成分「コラーゲンペプチド」からなる保湿成分「CLリフレッシャー」が肌内部のダメージを補修して、潤い成分である3つのコラーゲンとヒアルロン酸をすみずみまで届けてくれる処方です。

また、肌の内側から深く潤わせる「モイストアップテクスチャー」を配合することで、ものすごく潤うのにさらっとした使い心地の後はしっとりふっくらした肌をもたらします。

オススメポイント②詰め替え容器がスゴイ

最近流行りの詰め替え容器ですが、アスタリフトの容器は一味違います。

パウチになっていて、元々のボトルに入れていくというのではなく、ディスペンサーだけ付け替えるタイプです。なんてラクチンなのでしょう。

うっかりこぼしてしまって手も周りも濡らしたりする心配ゼロです。

それだけで気持ちが楽になりますし、詰め替えは若干お安いというところも素敵です。

また、ダマスクローズの香りつきという点も優雅でいいですよね。

さすがイメージキャラクターが松田聖子さんというところも頷ける優雅さです。

3位 無添加エンリッチ

ファンケルが誇るエイジングケアアイテムですね。無添加モイストリファインと並ぶほど人気が高い化粧水です。

口コミ・レビューを見てみる

オススメポイント①肌の体力を底上げしてくれる成分がスゴイ

ハリ不足、くすみ、下がり肌、乾燥などのエイジングサインの解消を図る3つの成分が衰えた肌の体力を底上げしてくれます。

アクティブセラミド
適応型コラーゲン
スイートピー花エキス

肌の健康に欠かせないセラミドですが、アクティブセラミドはただ潤いを守るだけでなく、美容成分をしっかり届けて美しい角層作りに大活躍します。

適応型コラーゲンと言われてもピンと来ないかもしれませんが、コラーゲンというものはなんと約30種類もあるそうで、どのコラーゲンがその人に足りないのかなんて分かりませんよね。

しかし、なんとこの適応型コラーゲンは肌の持ち主に足りないコラーゲン型へと変化してハリ・弾力を取り戻してくれるのです。

コラーゲン配合という化粧品をつけれどもつけれども報われないことはなくなるのです。

また、スイートピー花エキスは紫外線や乾燥などからくる肌ダメージを抑制してくれるスゴイ成分。

日々受けてしまう肌ストレスまでを抑えてくれるので、すっぴんに自信を持てるように働いてくれます。

4位 アテニアドレスリフト

ピンクっぽいボトルが特徴のアテニアですが、エイジングケアラインはちょっとゴージャスなボトルで有名です。

【数量限定】アテニアドレスリフトを14日間お試し
ドレスリフトの口コミレビューはこちら!

オススメポイント①3D美肌美容をコンセプトにした美容成分がスゴイ

美肌を目指すスキンケアアイテムだと、大抵角層をふっくらさせる成分が入っているものですが、アテニアは一味違う着眼点を持っています。

それは、角層を縦だけではなく、横にもふっくらさせるという3D美肌を目指したこと。

他のスキンケアアイテムだと、イメージ的に潤いボールを肌の内部に届けてふくらませる、という感じですが、アテニアはもう元々四角くあるべき角層細胞を縦にも横にも全方位にふっくらさせるというイメージです。

肌の厚みや弾力対策には「発酵コラーゲン」が、肌の伸縮性対策には「クインスシードエキス」が働き、エラスチンを活性させる「フレッシュローヤルゼリー」、細胞賦活をする「MプラセンタEX」がいい仕事をします。
他にも保湿成分「ラフィノース」、潤いを与えて透明感を保つ「藤茶エキス」が配合されています。

また、ダマスクスローズの基調にしたアロマ成分を配合していて、忙しい女性達に「お手入れの時間を優雅に過ごしてほしい」という開発者側の優しさを感じられるのもオススメポイントのひとつです。

5位 アヤナス

POLAが発売した敏感肌のためのエイジングケアアイテムです。

アヤナストライアルセットはこちら
アヤナスの口コミレビューはこちら

オススメポイント①敏感肌でも使える処方で保湿成分が豊富

敏感肌の人の多くが、ストレスを受けると乾燥や肌荒れがひどくなる経験をしています。

アヤナスは、そのストレスからくるダメージを補修して、バリア機能を強化してくれる処方がされています。

配合されている主要成分はこちら!!

パルマリン:保湿力、抗酸化力に優れ、エイジングケア効果がある成分。
ジンセンX:朝鮮人参に含まれる成分で、血行を促進し、皮膚の温度を高めて肌の体力を上げてくれます。
ヴァイタサイクルヴェール:POLAの特許技術で、徹底的に肌を外部刺激から守ります。
コウキエキス:ゆらぎやすい肌を美肌成分の効果を発揮できる健やかな肌に導きます。

こうやって見ただけでも、ものすごい数の美容成分が配合されています。世界のPOLAの気合を感じるアイテムですね。

アルコールフリーで、香料や紫外線吸収剤など肌の刺激になるものは徹底的に排除した敏感肌のためのエイジングケアアイテム。一度試してみる価値はありそうです。

★こちらのランキングもチェック

⇒10代の保湿化粧水ランキング!おすすめと選び方!!
⇒20代の保湿化粧水ランキング!おすすめと選び方!!
⇒30代の保湿化粧水ランキング!おすすめと選び方!!
⇒40代の保湿化粧水ランキング!おすすめと選び方!!
⇒50代の保湿化粧水ランキング!おすすめと選び方!!

乾燥肌がもたらすトラブルとは

実際に乾燥肌とは一般的に言われるのは肌実感として「パサパサする」ですが、ではどのような肌構造の状態でどう引き起こされているのか詳しくご存知でしょうか?

少しでも知っていることで、今自分はどの肌段階なのか見極めることにもつながるためその後のケアとして、自分に合ったスキンケアを見つける良い手段にもなるでしょう。

乾燥肌とは

肌は表皮、真皮、皮下組織の3構造によって成り立っており特に表皮内にある角質層という部分には、うるおいに関係する細胞が凝縮されています。

その表皮は厚さ0.2㎜と想像以上に薄いんですね。!!

なので、紫外線や冷房の乾燥、食生活やストレスによって負担がかかると、すぐに肌構造が乱れてしまいます。

そのため、肌表面の薄い皮膚がめくれ上がり、表皮のすぐ下に存在している角質層内に溜め込んである水分と油分が逃げていってしまいます。

それにより実感として「パサパサするな」と感じてきます。

また、食事からも健康な肌細胞は作り出され、自分に合ったスキンケアの選択や適したケア方法を行わないことで、より乾燥に拍車がかかります。

このようなことから、これらを引き起こさないよう健康な細胞で「乾燥しにくい肌または改善しやすい肌」を作り上げるためにも内側から、そして外側からのスキンケアなどのケアはとても大切なのです。

紫外線でも乾燥!?

肌の大敵である紫外線は年間を通して降り注がれており、私たちのお肌に影響を与えています。

肌老化の約80%が紫外線(光老化)の影響だと言われており、紫外線には大きく分けてA波、B波、C波の3つの紫外線に分かれます。

特に肌に影響を及ぼすA波とB波はやっかいで、建物の中や車の中にいてもガラスを通り抜けるため、知らず知らずのうちにできるシミやたるみまでも作り出してしまいます。

紫外線は年間を通してを降り注がれていますが、特に夏の時期は気にかけるようにしましょう。

曇りの日でも1日中外で過ごせば「肌がピリピリと焼けた感じでほんのり肌が赤くなってきたな」「いつもよりすごく肌がパサパサと感じるな」「スキンケアをつけてもつけてもぐんぐん飲み込むように入っていくな」といった経験はありませんか?

それはもしかしたら肌内部のうるおいが紫外線により逃げていき、既に乾燥という肌トラブルの元となっているかもしれません。

なぜ紫外線はお肌のうるおいを奪っていくのでしょうか?

紫外線を多く浴びることで、生命を維持するために多くの生き物が必要とする酸素がわずかに変化して、それが体内で増えていくことにより起こる活性酸素が発生します。

活性酸素が出てくると、お肌への影響として細胞自体にダメージがあるので、肌本来が持つ力が弱まってきます。

そのため、お肌を守っているいくつもの層の中に存在してお肌の土台となるコラーゲン(肌の柱や骨組みの役割)エラスチン繊維(ゴムのように伸縮性がある)も壊れやすく、もろくなることで結果としてシミやたるみ以外にも乾燥を引き起こします。

その中でもB波は、肌構造の一番上に存在する表皮に大きく負担がかかり、細胞が傷付いてしまうことでお肌を上手く守るリズムが崩れてしまいます。そのため、うるおいがとんでいき肌は硬くなり、最終的に肌荒れへとつながっていきます。

このようなことから、紫外線によっても乾燥は起こってしまうのです。

紫外線は必ずしも上から降り注がれているわけではない?

紫外線は太陽がある上から届くと思われがちですが実は地表面からも跳ね返りの反射で届いています。

例えばアスファルトからは約10%、草地でも10%、夏のレジャーとして人気の海では約10~20%もの紫外線を浴びていることになります。

日陰でもちりやほこりに散乱されて紫外線は届くので、外出の際は日傘も使用しUVケア対策していくことが乾燥対策として望ましいです。

スキンケアの肌実感を高める方法

良いとされる美容成分でも、やり方次第では変化のないお肌を永遠とケアする無駄な時間を作り出してしまいます。一日でも早く生まれ変わった肌になれるケアのポイントとは何でしょうか。

丁寧にスキンケアを浸透

肌トラブルを早く改善しようと、バシャバシャと保湿化粧水をつけたい気持ちもありますがほとんど意味はありません。

入り込む水分量には限度があるので、適量を守り肌に負担がかからないよう優しく清潔な手で、自身の手の温度で温めるようにプレスしてあげることが、丁寧なスキンケア方法といえるでしょう。

2つのサイクルを理解しておくことが大事!!

1つ目のサイクルは角質!!

約28日周期で肌表面の古い角質が一枚一枚剥がれ落ちていき、中から新しい細胞によって皮膚の層が作られていきます。

乾燥して肌が硬いなと感じるときは肌サイクルが乱れているため、多くつけても古くなって役目を終えた皮膚が肌に蓄積されていては肌表面に浮くだけです。

そのような場合には肌に負担ががかからない洗い流しタイプの角質除去パック、もしくは化粧水の前につける浸透誘導をさせる美容液などを使用すると、化粧水の入りがよくなり整った肌サイクルへ戻しやすいです。

2つ目のサイクルは女性の月に一度の排卵

ほとんどの女性が排卵前は身体に不調を感じたり肌が乾燥する、ニキビができる、透明感がなくなる、小じわが出てくるなど様々な肌トラブルをかかえた経験はあるかと思います。

しかし、そこでトラブルが起きたと焦って重点的にケアをしてもこれまた意味がありません。

それには排卵前に黄体ホルモンが出ているので、どれだけケアしても肌が答えてくれないのは、ホルモンバランスが関係しているからなのです。

ケアの勝負は排卵後なんです。

乾燥肌女性が使っている保湿化粧水は?

この記事では、私のおすすめの乾燥肌対策用の保湿化粧水をお届けしましたが、一般女性が実際に乾燥肌対策にどのような化粧水を使っているのか気になったので、今回はWEBアンケートで調査をしてみました。

回答していただいた女性は現在74人!!

10代⇒2人
20代⇒31人
30代⇒27人
40代⇒13人
50代⇒1人

質問内容は、主に2つ!!

①現在乾燥肌対策に使用している化粧水は?
②その化粧水を使用してどの位の期間で乾燥肌がましになりましたか?

現在乾燥肌対策に使用している化粧水は?

6票 ハトムギ化粧水
5票 ちふれ化粧水 しっとりタイプ
5票 キュレル化粧水
4票 肌ラボ 極潤
3票 無印良品化粧水敏感肌用 しっとりタイプ
2票 ライスフォース
白潤
無印高温保湿
豆乳イソフラボン
アクアレーベルローション

※その他1票省略

多くの票を集めたのは、ハトムギ化粧水とちふれ、キュレルといったドラッグストアでも購入できるような化粧水でした。

その化粧水を選んだ理由も聞いてみたのですが、価格が安いという声が多かったですね。

さらに大容量なので、主婦にとっても手に取りやすいスキンケア商品だと思います。

また、価格が安い化粧水がランクインしている中で、ライスフォースという高価格な化粧水を使用している女性が2人もいるというのに驚きました!!

ライスフォースはお米の持つ美容成分で作られた化粧水で最近何かとSNSなどで話題になっている商品なんです。

私もライスフォースを試してみましたが使いやすい化粧水だったので、2票も集まっているのかなと思います。

ライスフォースを試してみた

その化粧水を使用してからどのくらいの乾燥肌が気にならなくなってきましたか?

1ヶ月前後(18人が回答)
1週間前後(16人が回答)
2週間前後(14人が回答)
1週間未満(6人が回答)
2ヶ月前後(5人が回答)
3週間前後(4人が回答)
3ヶ月前後(3人が回答)
治っていない(3人が回答)
半年前後(2人が回答)

まとめ

いかがでしたか?

肌が乾燥している時こそ、どのようにして肌トラブルが起きてどのようにしてケアしていけばよいのかと、少しでも知識として持っていることで年間を通して整った肌を保つことができます。

自身の過ごす環境やお肌と相談しながら、一番適した化粧水を見つけ出すきっかけになればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です